Articles

フロリダ州の車線分割-それは合法です?

Lane Splitting in Florida

フロリダのバイク事故弁護士として、私はlane splittingの行為に慣れてきました。 オートバイのオペレータがフロリダ州で停止または低速移動車の二つの車線の間で駆動するとき、彼らは法律を破っています。 「車線分割」として知られるこの動作は、一部の州では違法ではありません。 しかし、フロリダ州は、これらの管轄区域の一つではありません。

オートバイが車線分割しているときに事故が発生した場合、彼らはおそらく衝突の責任を負うことになります。 フロリダ州では、事故の犠牲者は、彼または彼女の過失が事故に寄与しなかった程度に補償されます。 したがって、オートバイに障害がある場合、彼らは一般的に回復することができません。 このルールの注意点は、ライダーが他のドライバーが事故に貢献したことを示すことができればということです。 たとえば、運転手が携帯電話で話したり、車線間で織り交ぜたり、他の不注意な操作を行ったりしていた場合、事故に寄与していることがわかります。

注意すべき要因は、オートバイが慎重に乗っていたかどうか、経験豊富なライダーであるか、オートバイに乗る安全コースなどの専門的な訓練を受けているかどうか、そして他のドライバーが車線分割よりも危険なことをしたかどうかである。

これを証明するには、モーターサイクリストがイベントのバージョンをサポートできる必要があります。 これは、事故の被害者が重傷を負っていない場合、彼らは証人の名前と連絡先情報を収集することを確認する必要があることを意味します。 さらに、写真を撮るためにあなたの携帯電話を使用して状況を説明するのに役立ちます。 その場合、損傷がどこで起こるか、舗装のスキッドの印および天候状態に注意を払うことは重要です。

車線分割は安全ですか?

車線を分割することを決めた人にとって、それが合法である管轄区域では、安全を維持するためにできることがいくつかあります。 まず、車の死角に入るときは非常に注意してください。 次に、視認性を高めるためにヘッドライトと反射服を利用することを確認してください。 車が車線を変更する準備をしていることを示すことに注意してください,このようなウインカーとして、車は彼らの車線の片側に向かって傾向があ あなたは車が近すぎる取得した場合に鳴らすことによって、あなたが通って来ていることを示すことができます。 トラフィックが30mph以上の場合は、車線を分割しようとしないでください。 このような場合には、修正を行う時間が少なすぎます。

フロリダ州のレーンシェアリング

この活動は”レーンシェアリング”と区別する必要があります。”レーンシェアリングは、二つのオートバイが同じ車線を横並びに占有するときに発生します。 それはほとんどの場所であるように、この動きは、フロリダ州で合法です。 つまり、3人のライダーが同じ車線で隣同士に乗ることはできません。

最後に、本当に最も安全な練習は、どのようなタイプの車線分割も控えることです。 時には、この動作を避けることはできません。 これらのインスタンスが発生し、あなたが負傷しているとき,シブリードルマンギップ事故傷害弁護士ことを覚えておいてください,PAはあなたを助 私達は私達がオートバイの衝突の長期そして衰弱させる効果を理解するので個人的な傷害を真剣に取ります。 あなたが物理的に個人や企業によって展示過失の結果として負傷している場合,>シブリードルマンギップ事故傷害弁護士でオートバイの傷害弁護士を呼びます,無料相談やケース評価のためのPA.

SIBLEY Dolman Gipe Accident Injury Lawyers,PA
800North Belcher Road
CLEARWATER,FL33765
(727) 451-6900

フロリダオートバイ事故弁護士