Articles

イリノイ州で車線分割は合法ですか?

誰もが道路上で感じ、安全であることを望んでいます。 誰もがまた、速やかに目的地に到達したいと考えています。 トラフィックがバックアップされ、あなたが急いでいるとき、それは高速道路上の一見無限の車の長い待ち時間を避けるために、他の二つの車両の間 この方法は、車線分割と呼ばれています。

車線分割は時間を節約するかもしれませんが、それは合法ですか?

車線分割は違法であるだけでなく、危険であり、他のドライバーを悪化させます。 車線分割に対する明示的な法律を持たない唯一の州はカリフォルニア州です。 あなた自身が黄金の状態でダイビングを見つけない限り、練習は違法です。

イリノイ州法625ILCS5/11-703では、二輪車やスクーターなどの二輪車が、二輪車が車線全体を使用できる場合を除き、一方の車両が右に直接、他方の車両が左に直接、二つの車両の間を通過することを禁止している。

これは、高速道路があなたの方向に三つ以上の車線を走行しているときに可能です。 本質的には、2台の車の間で運転することは、あなたがそうするためにあなた自身の車線を通過しているときにのみ合法です。

レーン分割にはどのようなリスクがありますか?

オートバイなどの二輪車が車線を分割すると、一般的な交通の流れに比べてオートバイがどれだけ速く走行しているかに比例してリスクが増加します。 例えば、交通が停止し、運転手がドアを開けることにした場合、車線を分割するオートバイは、高い速度で走行している場合、衝突を避けることが困難にな

交通がゆっくりと動いていて、運転手が車線を変更した場合、オートバイが車線を高速で分割している場合、衝突を回避することは不可能ではないかもしれません。

車線分割と道路怒り

交通がバックアップされると、ドライバーは一般的に迷惑になります。 オートバイや他の車両が車線間を運転してすぐに近づいているのを見たドライバーは怒るかもしれません。

怒っている運転手が車線分割を防ぐために車線の端まで引っ張るのが一般的です。 車両分割レーンが時間内に停止するには速すぎる走行している場合、これは衝突につながる可能性があります。

車線分割の影響はありますか?

車線分割は、二輪車の運転手と、彼が間を走行している車の運転手と乗客に傷害の明らかなリスクをもたらします。 イリノイ州では、このような違反は、身体的危害を伴う事故が発生しない場合、クラスA軽犯罪とみなされます。

身体的危害の原因となる事故が発生した場合、軽犯罪はクラス3重罪に格上げされ、懲役刑に処される可能性があります。

法的にも物理的にも自分自身を守るために、車線分割を控えてください。

車線分割の事故で負傷したことはありますか? Costa Ivone傷害弁護士は、あなたが事故に関与しているとき、あなたが訴訟で保護されていることを確認するための表現が必要です。 あなたが車線分割を含む事故に起因する傷害の犠牲者である場合、あなたはまた、金銭的補償を受ける権利を有することができます。 有能な表現のための私達に今日連絡しなさい従って事故に続く常態に戻ってあなたの生命を得ることに焦点を合わせることができる。